応募

応募

    ※次回のイベントを
    お待ちください。

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [19.09.24]   照会数 : 2145
韓国文化院 読書会2019
 


韓国文化院 読書会2019
開催のご案内

韓国文化院では、韓国文学ファンの皆様より大変ご好評をいただいている韓国文学を楽しむ読書会を2019年も10月、11月、12月の3回にわたり開催します。
一般に「読書会」といえば、いくつかのスタイルがありますが、韓国文化院の読書会は「参加する人は課題図書を事前に読み、行事当日に集まり、課題図書について自由にディスカッションする」形式のイベントです。
今回の読書会では、本を読んだ感想だけでなく、参加者それぞれが考えた事などを気軽に、そしてじっくりと語り合える時間にしたいと思います。課題図書を事前にお読みいただければ、どなたでも無料でご参加いただけます。
尚、12月の3回目は韓国の詩をテーマに開催しますが、課題図書の指定はなく、参加者それぞれがお気に入りの詩の作品を持ち寄り、紹介しながら語り合いたいと思います。
そして、この度の読書会は、書評家の永江朗さん、作家のいとうせいこうさん、作家の姜信子さんという、韓国文学をこよなく愛する3名の方をモデレーターとしてご参加いただきます。
課題図書の話をはじめ、さらに奥深い韓国文学の世界へ皆様をご案内します。
 
【概要】
第1回 10月23日(水)19時 / 会場:韓国文化院
    課題図書:『外は夏』(著者:キム・エラン、出版社:亜紀書房、2019年)
    モデレーター:永江朗さん(書評家)
 
第2回 11月26日(火)19時 / 会場:韓国文化院
    課題図書:『植物たちの私生活』(著者:李承雨、出版社:藤原書店、2012年)
    モデレーター:いとうせいこうさん(作家・クリエーター)
 
第3回 12月13日(金)19時 / 会場:韓国文化院
    テーマ:みんなで語る韓国の詩
    モデレーター:姜信子さん(作家)

【読書会参加について】
○参加申し込みは、韓国文化院ホームページにて各回別々に受付いたします。
 申し込み方法などは、後日あらためてご案内します。
○読書討論会の課題図書は、原書(韓国語版)ではなく、日本の出版社から刊行されている日本語版が対象です。
○第3回は、課題図書はありません。皆さんに紹介したいお気に入りの韓国の詩をご持参ください。
○進行はすべて日本語で行います。
○討論の時間は1時間半~2時間程度を予定しております。
○参加は無料です。
○参加ご希望の方は、お申し込みの上、必ず課題図書を事前にお読みになり、当日会場へお越しください。
 
○主催:駐日韓国大使館 韓国文化院
○主管:株式会社クオン
 
【お問合わせ】
韓国文化院 図書映像資料室 メール:b-library@koreanculture.jp  電話 (03)3357-6071

 
 
  [total : 2035] ( 1 / 68 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
2016
19-09-24
2146