ペイント 著者 : イ・ヒヨン
ニックネーム : Maria 掲示日 : 2022-05-27


チャンビ青少年文学賞の『アーモンド』のあと、該当作なしの一年をへて、受賞作品に選ばれた本作。作者が30代で産後うつをわずらったことをきっかけに文章教室に通い始め、作家になったというエピソードに惹かれたこともあり、手に取りました。

舞台は国が子どもを管理する近未来。環境ゆえに少々、外の世界とはちがう高校生たちが出てきます。それぞれの性格の書き分けがキャラクターを魅力的にしています。子どもを世話するガーディアンたちも、みんな根本的には優しい心を持っていて、暖かい気持ちになれる小説でした。

さらりと読めますし、中学生くらいから読めるのではないかと思います。

表紙 タイトル
ひこうき雲 キム・エラン
こちらの書評で気になって、手に取った。ずっしりと重い話が多いのだが、情緒的で、表現が美しく、時折主人公の置かれた悲しい立場から抜け出るような気分になった。私が個人的に衝撃的だったのは、「水中のゴリアテ...
モンスーン ピョン・ヘヨン
コマの落ちたジグソーパズルを与えられたかのような短編である。 愛児の突然死、そこにいるべき妻の姿はなかった、見え隠れする館長の後ろ姿、あえて隠されたパズルの駒にはどんな不条理が隠されているのだろうか...
夢を売る百貨店 本日も完売御礼でございます。 イ・ミイェ
小さい頃に「ハリーポッター」を夢中で読んだ時以来の興奮を覚え、このファンタジーに魅了されてしまいました。こどもにも、大人にも響く物語だと思います。むしろ、大人になった今のほうが、睡眠を疎かにしがちなの...
ひこうき雲 キム・エラン
8篇の短編集です。韓国社会で実際に起こった出来事がモチーフになっているそうです。訳者あとがきに補足がされているので、私は先にそちらから読みました。日本にいると、とても想像がつかないような話や、こういう...
プリズム ソン・ウォンピョン
ソン・ウォンピョン作家の恋愛小説です。偶然であり必然的な出会いから愛が季節と共に静かに進行します。主人公は4人。こんな時代だからこそ恋をすることは人間を成長させる大事なことだと感じました。いくつも繰り...


코시스센터
Busan Expo2030
釜山EXPO2030
Korea Net Japanese
オンライン文化院
Hello K! - Youtube
koreanet 2022 Sep banner
STAY HOME AND ENJOY K-ARTS