特別トークショー「韓日中堅作家、現代美術を語る」 15.04.30
  • Line共有
  • Facebook共有
  • Twitter共有


韓日国交正常化50周年記念 特別トークショー
「韓日中堅作家、現代美術を語る」

今年は韓日国交正常化から50周年の節目を迎える年となります。
様々な催しを開催しながら韓国と日本の文化交流を図って参りました韓国文化院では、今年を記念する記念事業として、両国の現代美術家によるトークショー、「韓日中堅作家、現代美術を語る」を開催する運びとなりました。
韓国と日本を代表するアーティストによる、韓国と日本の視覚でみた芸術が社会に寄与する役割と機能、現代芸術の流れと方向や、社会において芸術が必要な理由など考える有意義な機会になると存じます。
皆様のお申し込みを心よりお待ち申し上げております。

○行事名:特別トークショー「韓日中堅作家、現代美術を語る」
○日 時:2015年5月23日(土) 17:00開演(受付開始及び開場16:30)、約90分

○会 場:駐日韓国大使館 韓国文化院 ハンマダンホール
○出演者
- 韓国:全濬晧(ちょん・じゅの)、文敬媛(むん・ぎょんうぉん)
- 日本:会田誠(あいだまこと)
- コーディネーター:蔵屋 美香(くらやみか)
○主 催:駐日韓国大使館 韓国文化院

【出演者プロフィール】

会田誠(あいだ まこと) / 美術家


1965年新潟県生まれ。
91年東京藝術大学大学院美術研究科修了。ミヅマアートギャラリーでの個展を中心に国内外の展覧会に多数参加。近年の主な個展に「会田誠展:天才でごめんなさい」(森美術館、2012〜13年)、「考えない人」(ブルターニュ公爵城、ナント、フランス、2014年)、「世界遺産への道!! 〜会いにいけるアーティストAMK48歳」(鹿児島県霧島アートの森、2014年)など。
2013年、第8回安吾賞受賞。




全濬晧(ちょん・じゅの)
/ 美術家

1969年韓国釜山生まれ。
チェルシー芸術大学大学院修士課程修了。歴史、政治、権力、経済の関係を圧縮して「紙幣」を利用したアニメーションを通じてグロバール時代の資本主義、国境のない経済、貧富の格差などの社会問題を主にテーマとしている。2004年光州ビエンナーレの「光州ビエンナーレ賞」、2012年光州ビエンナーレ「Noon芸術賞」、国立現代美術館「今年の作家賞」などを受賞。
2015年ヴェネツィア・ビエンナーレ韓国館代表作家。





文敬媛(むん・ぎょんうぉん) /  梨花女子大学西洋画科教授

1969年韓国ソウル生まれ。
延世大学映像大学院博士号取得。現、梨花女子大学西洋画科教授。ソウルスクエア(建物名)のメディアキャンバスプロジェクトなど多様な公共美術分野で活躍。2012年にチョン・ジュノさんと共に光州ビエンナーレ「Noon芸術賞」、国立現代美術館「今年の作家賞」を受賞。
2015年ヴェネツィア・ビエンナーレ韓国館代表作家。




蔵屋美香(くらやみか) / 東京国立近代美術館美術課長


千葉県生まれ。
千葉大学大学院修了。主な企画に、「ヴィデオを待ちながら―映像、60 年代から今日へ」(2009 年、東京国立近代美術館、三輪健仁と共同キュレーション)、「ぬぐ絵画―日本のヌード1880-1945」(2011-12 年、同第24回倫雅美術奨励賞)、「高松次郎ミステリーズ」(2014-15年、同、保坂健二朗・桝田倫広と共同キュレーション)。2013年、第55回ヴェネツィア・ビエンナーレ国際美術展日本館キュレーター。(アーティスト:田中功起特別表彰)
<撮影: 森本菜穂子>

【観覧お申込み要領】
 韓国文化院のホームページ、FAX、往復はがきのいずれかでお申し込みいただけます。
◇ 募集人員: 00名様(お申し込みはお一人様2名まで)
◇ 申込締切 : 2015年5月20日(水)
 * お申し込みが定員を超えた場合は抽選とさせていただきますので、あらかじめご了承下さい。
 * 当選された方へのみ、講演1週間前までに確認書をメール、FAX、返信はがきでお送りします。
     落選された方には別途ご連絡をいたしませんので予めご了承ください。
     当落確認のお問い合わせはご遠慮ください。

■ 韓国文化院のホームページ
 トップページの「イベント応募コーナー」欄からお申し込みいただけます。

■ FAX
以下必要事項をご記入の上、お申し込みください。
1)希望講演名、2)お名前、3)連絡先、4)FAX番号、5)希望人数(2名まで)
▶ 送り先:03-3357-6074 特別トークショー係

■ 往復はがき
以下必要事項をご記入の上、必ず往復はがきで締切日必着でお申し込みください。
1)希望講演名、2)お名前、3)連絡先、4)希望人数(2名まで)
▶ 送り先:〒160-0004東京都新宿区四谷4-4-10 韓国文化院 特別トークショー係

【お知らせ(イベント参加の方々へ)】
 当院のイベントのご招待に当選されながら、事前キャンセルや当日お越しいただけないため生じる空席が、目立つようになってきました。
 当院では、当日お越しいただけない方々をある程度見越して、実数より多めにご招待状を送っておりますが、それでも、ほぼ毎回イベントのご招待から漏れるお客様も少なくありません。
つきましては、ご当選された方で、キャンセル、欠席が続いた方は、イベントへのご招待を制限させていただくこともございますので、あらかじめご了承ください。
 応募システムから事前キャンセルの登録が可能になりましたが、予想をはるかに超える事前キャンセルがあったため、キャンセル・人数変更は行事日3日前までとさせていただきます。
 一人でも多くの方々にイベントにご参加いただけるよう、皆様方のご理解とご協力をお願い申し上げます。


番号 タイトル 掲示日 照会
30 【記念公開講座】 柳宗悦に学ぶ-日韓文化交流の礎 10-05-27 17457
29 第2回韓日中文化国際シンポジウム
「再び書く韓日中 新三国志―過去100年、未来100年」
10-05-26 13987
28 李御寧韓国初代文化相 講演会②「新アジア時代のソフトパワー」 10-05-26 15066
27 6/10 李御寧韓国初代文化相 講演会①「韓日中とジャンケン文化」 10-05-19 15494
26 講演会-ドラマ「許浚(ホ・ジュン)」の原像に迫る 10-03-05 15651
25 講演会 第2回「ハン」とは何か―生命(いのち)・相生(いかしあい)・霊性(たましい)― 09-11-13 12296
24 KBS 親子アナウンサーによる韓国語セミナーのご案内 09-10-29 18024
23 シンポジウム「韓流再考-アジア文化交流の開花に向けてー」 09-10-08 18051
22 11/8フォーラム「日本の韓国語教育30年を振り返って~」のご案内 09-09-30 18628
21 10/30・11/19 「韓国文化講演会~ 『ハン』とは何か」のご案内 09-09-25 17582
20 東アジア文化比較フォーラム2009 ~ 韓日中の食と酒と言葉 09-08-25 15249
19 韓日シンポジウム開催の案内 09-03-04 13629
18 フォーラム2007: 王敏(ワンミン)さん・정현실(チョンヒョンシル)さんと語る隣国のことばと文化 07-09-05 21599
17 韓国文化講演会 ~ 韓国の集落と住まい~ 07-03-13 17374
16 日韓大衆文化交流セミナー 「脱近代、東アジア、そして日韓文化交流」のご案内 06-11-14 19611
15 12/9 フォーラム2006:私たちはなぜ韓国語・中国語を学ぶのか~高校生・大学生の公開討論会 06-11-07 15729
14 『韓国民画の古今 ~そこに見る人々の心~』講演会 ご招待 06-09-08 19802
13 関西韓国文化院 講演会「韓国文化の表象―“みんぱく”への誘い」 06-07-04 15304
12 文化講演会 韓国の生活に息づく「薬食同源」の思想 06-05-26 18080
11 「千年紀文学」発刊10周年記念 -記憶から未来へ詩の朗読と音楽の集い- 06-04-06 16250


Korea Net Japanese
新型コロナウイルス感染症への国を挙げての対応
オンライン文化院
Hello K! - Youtube
koreanet 2021 oct banner
STAY HOME AND ENJOY K-ARTS