応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [05.07.13]   照会数 : 16214
<公開シンポジウム>「韓流」と「日韓文化交流」~が開催されました。
 

<公開シンポジウム>「韓流」と「日韓文化交流」~更なる発展のかたちを探る~が開催される。

本年2005年は韓日国交正常化40周年にあたる日韓友情年です。
現在、文化交流の分野における日韓両国の関係は過去に例を見ないほど友好的な雰囲気に包まれています。
 特に、最近の日本での韓国ドラマ・映画・K-POPなどの大衆文化の人気に代表される、いわゆる“韓流ブーム”は、日本の人々の韓国に対するイメージを飛躍的に向上させ、日韓両国の人々の距離を縮めることに大きな役割を果たしています。
そこで、この度韓国文化院では、現在の「韓流」ブームを肯定的に受け止めながらも、多様で深まりのある日韓文化交流の一層の促進に向けて、長期的な観点から、今後どのような考え方や行動が求められるかなど、両国の文化交流の更なる発展のかたちを探るため、映画・ドラマ・音楽・出版など日韓文化交流の現場で活躍される識者の方々をパネリストにお招きして公開シンポジウムを開催しました。


○ 日時:2005年6月24日(金)19:00~21:00

○ 会場:韓国文化院 大ホール(韓国中央会館8F) 東京都港区南麻布1-7-32

○ 主催:駐日韓国大使館 韓国文化院

○ 協賛:東映ビデオ株式会社

○ 協力:読売新聞社

○ 入場料:無料(抽選で200名様ご招待)

○ 司会者・パネリスト:

司会者   増田明男(ますだ・あきお)株式会社フジテレビジョン 解説委員

パネリスト 李奎?(い・ぎゅひょん)映画監督

小池恒右(こいけ・こう)オリコン株式会社代表取締役、

郭充良(くぁく・ちゅんやん)株式会社アートン代表、

田代親世(たしろ・ちかよ) 韓国エンターテイメント ナビゲーター




詳しくはこちらへ⇒
 
 
  [total : 229] ( 8 / 8 )
番号
タイトル
掲示日
照会数