韓国イラストレーター紹介展「日本で出会う禹那英(ウ・ナヨン)の韓服物語」 20.10.28
  • Line共有
  • Facebook共有
  • Twitter共有


韓国イラストレーター紹介展
日本で出会う禹那英(ウ・ナヨン)の韓服物語

この度、韓国文化院では最近若い世代の中で人気を集めている職業「イラストレーター」について紹介し、韓国で黒曜石というイラストレーターとして活躍している禹那英(ウ・ナヨン)作家を紹介するため、「韓国イラストレーター紹介展 ~日本で出会う禹那英(ウ・ナヨン)の韓服物語」展を秀林文化財団、秀林外語専門学校と共同で開催する運びとなりました。 イラストレーションは挿絵という意味から拡張され、現在は目的に合わせてゲームから本、しおり、クリアファイルなど多様な媒体に活用されています。
また、現在、韓国と日本にはイラストレーターを養成する専門学校が多数存在し、イラストレーターを職業として選択する人も増えつつあります。 本展示会では、イラストレーターという職業について紹介し、業務の過程、道具、作品などを通じて生産される多様な商品、そして禹那英(ウ・ナヨン)作家の「韓服を着る西洋童話」シリーズの作品を紹介します。
会期中には様々なイベントも行う予定ですので、多くのご関心をお寄せください。
 
○ 日時: 2020年11月19日(木)~ 2021年2月2日(火)10:00~17:00
※休館日:日曜日、祝日、年末年始(12/24~1/6)、サランバンは土曜日も休館
○ 会場: 韓国文化院ギャラリーMI(1F)、サランバン(4F) ※入場無料
東京都新宿区四谷4-4-10 Tel:03-3357-5970
○アクセス:東京メトロ 丸ノ内線「四谷三丁目駅」1番出口より新宿御苑方向に徒歩5分
○ 内容: イラストレーターという職業とその作業過程を紹介する映像資料と道具、禹那英(ウ・ナヨン)作家のイラスト作品とグッズ、韓服資料など約50点の展示
○ 主催: 駐日韓国大使館 韓国文化院、秀林文化財団、秀林外語専門学校
○ 協力: HANS Media、株式会社マール社、株式会社ワコム
○ お問い合わせ:駐日韓国大使館 韓国文化院 Tel:03-3357-5970
▴▾▴▾▴▾ オンライン展示会 ▴▾▴▾▴▾

【作家紹介】
禹那英(ウ・ナヨン、ペンネーム:黒曜石)
韓国で「黒曜石」というペンネームで知られている禹那英作家は「韓国的な」絵を描くイラストレーターとして人気を集めています。
以前はゲーム会社のゲーム・アーティストとして働き、2002年にはゲーム会社のNEXONに入社し、韓国において国民的ゲームと呼ばれた「風の国(바람의 나라)」のドット・グラフィック・デザイナーとして制作に参加しました。退職後は、パソコンとタブレットのようなデジタル・ツールを用いて、梨花女子大学校東洋画科で学んだ韓国的な線と色で描き始め、今は専業アーティストとして活動しています。
「美女と野獣」、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」、「マイティ・ソー バトルロイヤル」、「World of Warcraft」のような映画・ゲームのポスターを韓国画風にデザインするなど、西洋童話を韓国的に再解釈し、表現する作業で多くの人気を集めています。
また、韓国の伝統服飾と韓服を研究し、2018年には韓国において「黒曜石が描く韓服物語」を出版、2020年には日本においてその翻訳本の「イラストでわかる伝統衣装」を出版しました。2019年には韓服の世界化と生活化に寄与したことが認められ、韓国文化体育観光部長官により「韓国愛感謝状」を授与しました。

【秀林文化財団及び創立者紹介】
秀林文化財団は東喬金熙秀先生の人生の哲学だった「文化立国」をモットーに2009年に創立されました。金熙秀先生は半世紀以上を日本で過ごした在日韓国人企業家で、人一倍の祖国愛を胸に抱きながら生きてきました。
「学びを通じて、暗いところを照らす灯りにならなくてはいけない」という信念で、日本では金井学園を設立し、韓国では20年以上にわたり中央大学校の理事長を務め、教育事業に尽力しました。その後、秀林文化財団の設立を通じて人生の最後の瞬間まで、人間愛・文化愛の精神を実践しました。
秀林文化財団は、このような創立者の思いを受け継いで、文化芸術が隆盛な美しい世界を追求します。芸術創作支援・文化芸術人材養成・各種授賞・国際文化交流事業などを通じて文化芸術生態系作りに力を入れています。

【主な展示作品】

塔の上のラプンツェル

美猫図

唐衣を着る虎
 

ふしぎな国のアリス

番号 タイトル 掲示日 照会
340 柳宗悦の心と眼―日本民藝館所蔵 朝鮮関連資料をめぐって― 22-08-09 6737
339 観じる韓国の食文化 今と昔~韓食文化ボックス&藤本巧写真展 22-07-04 4996
338 秀蓮工房 韓紙工芸展『光彩』韓紙工芸とメドゥプ工芸 22-06-30 2672
337 韓国民画ムジゲの会グループ展「福をよぶ韓国民画」 22-05-09 2778
336 2002日韓W杯20周年記念展「あの時の感動をもう一度」 22-04-27 4010
335 韓国の昭和レトロ「ニュートロ展」 22-03-16 6627
334 展示「千年の古都 慶州」 22-02-24 4479
333 大韓民国観光公募展 記念品部門受賞作紹介展 22-01-26 4467
332 東アジア国際展覧会 in TOKYO 21-12-02 4706
331 Challenge Art in Japan 2021 21-11-08 4660
330 韓国図書特別展~友情を紡ぐ 21-10-21 4819
329 韓国の手仕事-ポジャギ ~ 繋 in 東京 21-10-13 5725
328 2021韓国優秀文化紹介展「韓国の美・食・楽」 21-07-09 23233
327 KOREAN LIFE STYLE DESIGN展 21-06-03 9443
326 藤本巧写真活動五十周年記念巡回特別展「誠信の交わり」 21-03-18 8103
325 駐日韓国文化院所蔵作品展「絵画で出会う韓国の自然と文化」 21-02-02 6873
324 韓国イラストレーター紹介展「日本で出会う禹那英(ウ・ナヨン)の韓服物語」 self 20-10-28 28879
323 第2回秀蓮工房韓紙工芸展 20-10-08 6628
322 SEOUL×TOKYO Exhibition Vol.1 #with CORONA-COVID19 20-09-26 7413
321 韓服紹介展「麗しき韓服」 20-08-27 21494


코시스센터
Busan Expo2030
釜山EXPO2030
Korea Net Japanese
オンライン文化院
Hello K! - Youtube
koreanet 2022 Sep banner
STAY HOME AND ENJOY K-ARTS