応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [19.01.11]   照会数 : 3270
2019東アジア文化都市記念 韓日交流写真展
 

2019東アジア文化都市記念 韓日交流写真展

「仁川広域市と豊島区」

 この度、韓国文化院では2019東アジア文化都市に韓国の仁川広域市と日本の豊島区、中国の西安市が選定されたことを記念し、仁川広域市と豊島区を紹介する展覧会「2019東アジア文化都市記念 韓日交流写真展」を開催する運びとなりました。
 東アジア文化都市は韓日中文化大臣会合に基づき、韓国・日本・中国の三か国において、文化芸術による発展を目指す都市を選定し、その都市において、現代の芸術文化や伝統文化、また多彩な生活文化に関連する様々な文化芸術イベント等を実施するため2014年から行っている事業です。
 本展覧会は、東アジア文化都市の概念説明、今まで選定された都市の紹介、そして仁川広域市と豊島区により提供いただきました各地域の見どころなどを紹介する写真約40点を披露いたします。皆様のご関心とご観覧をお待ちしております。

○ 会期:2019年2月7(木)~ 3月9日(土)10:00~17:00
     ※日曜日、祝日、3月1日は休館日です。
○ 会場:韓国文化院ギャラリーMI(1F) ※入場無料
     東京都新宿区四谷4-4-10 Tel:03-3357-5970
    (東京メトロ 丸ノ内線「四谷三丁目駅」1番出口より新宿御苑方向に徒歩5分)
○ 内容:仁川広域市と豊島区の自然風景、町風景などの見どころを紹介する写真と映像資料約40点の展示
○ 主催:駐日韓国大使館 韓国文化院
○ 特別協力:仁川広域市、豊島区
○ お問い合わせ: 駐日韓国大使館 韓国文化院 Tel:03-3357-5970

【仁川広域市について】

仁川(インチョン)は韓国で2番目に大きい港湾都市で、19世紀末には文物の交流が活発に行われた主要な関門でした。仁川には韓国を代表する国際空港である仁川国際空港があり、韓国の大規模なロックフェスティバルであるペンタポートロックフェスティバルや仁川韓流コンサートなどが開催されるなど、文化都市として成長しています。ロマンの島の月尾島(ウォルミド)や三日月のように半円の白砂浜で有名な乙旺里(ウルワンリ)海水浴場は、仁川でも屈指の観光地です。

【豊島区について】

豊島区は東京都23区のうち、人口密度が一番高い都市です。総人口のうち、約一割が外国人居住者で、特に韓国人と中国人の比率が高いです。豊島区は昔から演劇、漫画、アニメーション、伝統芸能など様々な文化が根付いています。「街全体が舞台、だれでも主人公になれる劇場都市」を目指し、「国際アートカルチャー都市」構想を推進しています。
 
 
  [total : 314] ( 1 / 11 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
309
19-06-07
3230
308
19-06-06
2821
303
18-10-23
4457
302
18-10-12
3028
285
17-07-05
6798