応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [10.01.05]   照会数 : 15924
第5回 韓国アニメーション上映会
 


第5回 韓国アニメーション上映会
 
~ 韓国文化院開院30周年及び新庁舎移転記念特別企画 ~

この度、韓国文化院開院30周年と新庁舎移転を記念するとともに、多様な韓国文化を紹介するため,韓国の人気アニメーションをシリーズで紹介する特別企画「韓国アニメーション上映会 」の第5回を下記のように開催します。

▶ すべて日本語の吹き替えで上映
▶ 子供から大人まで、そして家族みんなで楽しめる内容
▶ アニメーション上映後、アンケートにご協力いただいた方にはもれなくアニメーションのキャラクターグッズをプレゼント!

○ 開催日時:2010年1月30日(土) 15:00開演(14:30開場)
○ 会場:韓国文化院2Fハンマダンホール(東京都新宿区四谷4-4-10 TEL 03- 3357-5970)
※ 東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」1番出口から徒歩3分
○ 観覧対象:韓国アニメーションに興味のある方ならどなたでも観覧可能(未就学児童より観覧可能)
※ ご家族でのご観覧も大歓迎です。

○ 入場無料(先着順 250名)
※ 応募コーナーにてお申し込みください。一組5名様までお申込みいただけます

◎ 主催:駐日韓国大使館 韓国文化院
◎ 共催:韓国コンテンツ振興院

【作品紹介】
ㅇプッカ(8編、約24分)
韓国でわがまま系キャラクターとして有名なプッカ。企画初期段階から世界市場を念頭に置き、韓国風というより東洋風イメージを強調して制作され、3年連続大韓民国キャラクター大賞を受賞、中国をはじめヨーロッパ、北米でも愛されているキャラクターです。公式ホームページのフラッシュアニメの人気が高く、TVシリーズはイギリス、北米でも放送され大人気でした。
世界で一番美味しいジャージャー麺を作る巨龍飯店の末娘プッカとその恋人の武術少年カルの追いつ追われつの愛らしいラヴストーリー。

ㅇぼくチロ!(5編、約25分)
3~5歳の子供たちの視線に合わせて作られた体系的な教育用アニメです。チロとその友だちが冒険する様子を見ながら、それを見た子供さんも一緒に間接的に冒険を体験し、その冒険を通して言葉、数字、探究などの知的好奇心を積み重ねていくのみならず、正しい生活習慣、危険な状況の回避などについても学べるように構成されています。
スクェアランドに住んでいる好奇心豊かないたずらチビッ子3兄弟のチロ、チヨ、チコが友だちと一緒にする遊びは、謎だらけのこの世界について知っていく楽しい冒険であり勉強です。明日はどんな楽しい遊びをしようかな?

ㅇアイアンキッド(1編、約25分)
3D武術アクションアニメである「アイアンキッド」は、制作段階から世界市場を狙った超大型作品で、100種類を超える様々な能力を持ち備えたロボットキャラクターが登場し、中国の武術、日本の剣術、アメリカの格闘技、韓国のテコンドーなどをアレンジした奇想天外なロボット武術アクションを披露します。
人間とロボットが共存する遠い未来、伝説の兵器である「鉄拳」持った主人公マティが、世界征服を企む悪のロボット「大将軍」と戦う冒険に、きっと手に汗を握ることになるでしょう。

ㅇマスクマン (1編、約25分)
韓国で初めて異種格闘技を素材にしたシリーズ物のテレビアニメです。残虐なシーン等刺激的な内容は一切なく、2Dの作画に3Dの背景を合成するなど多様かつ豊富な見所が満載です。また、個性的で愉快なキャラクターが笑いを誘います。
宇宙を巡回しながら無規則異種格闘技MMF (Mask Man Fight) を開催して生計を立てているマスク遊星が地球に到着!ケチなスポーツセンター館長セリの家に墜落したいたずらっ子バイクマンが最強のファイターとして生まれ変わる過程、悪の勢力ダークマンの陰謀、次々とセリの家の居候になっていくバイクマンの友だちなどのストーリーがコミカルに広がっていきます。
 
 
  [total : 395] ( 9 / 14 )
番号
タイトル
掲示日
照会数