応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [05.08.26]   照会数 : 15839
9月 韓国映画鑑賞会のご案内
 
左から「パク・ボンゴン家出事件」、「ヘア・ドレッサー」

9月 韓国映画鑑賞会

■『パク・ボンゴン家出事件』( 原題=박봉곤 가출사건 )
◇日時:2005年9月14日(水)18:30~
◇監督:金泰均(キム・テギュン)
◇出演:安聖基(アン・ソンギ)、沈恵真(シム・ヘジン)、崔志宇(チェ・ジウ)
◇製作年度:1996年(105分) 日本語字幕
◇内容:
 歌手になる夢を持った主婦の家出をきっかけに展開されるラブ・コメディ。
 主婦・パク・ボンゴンは夫・ヒジェの気難しさと無関心に苦しむ日々を送る辛さに耐えかね、遂に家出を決行する。そして、幼い時からの夢であった歌手になろうとクラブでタンゴを踊り華麗な歌手へと変身する。一方、怒ったヒジェは妻の探索を探偵Xに依頼する。しかし、探偵Xはボンゴンの魅力にとりつかれ恋をしてしまう。そして、ヒジェは・・・。
*本作品は、8月25日の韓国映画鑑賞会にて上映予定でしたが、台風により中止となったため振替上映いたします。


■『ヘア・ドレッサー』( 原題=헤어드레서 )
◇日時:2005年9月29日(木)18:30~
◇監督:崔鎮洙(チェ・ジンス)
◇出演:安聖基(アン・ソンギ)、池修媛(チ・スウォン)
◇製作年度:1995年(102分) 日本語字幕
◇内容:
 ヘアー・ドレッサーのアンリ・パクは、最高級美容室ヘアー・テックで働く自称フランス仕込みの腕を持つ美容師。彼は新しいヘアースタイルを流行させ、開業初日から大人気となる。しかし、そこには美容室の元看板美容師・チュンギがいた。彼はアンリ・パクのせいで自分目当ての客が減ったことに不満を持ち、アンリ・パクのフランス留学経歴が虚偽であることを探り出し・・・。

■会場:韓国文化院大ホール (韓国中央会館8F)東京都港区南麻布1-7-32 TEL 03-5476-4971

◆入場無料:先着150 名(予約不要)  
○本編に先立ち18:00頃より文化映画を上映
○交通:地下鉄南北線、大江戸線「麻布十番」駅より徒歩3分、都営バス「二の橋」停留所より徒歩1分

主催:駐日韓国大使館 韓国文化院
 
 
  [total : 404] ( 12 / 14 )
番号
タイトル
掲示日
照会数