応募

応募

韓国関連行事

 
                    
 
掲載日 : [2020-02-20]   照会数 : 663
イベント名  韓国映画企画上映会 監督特集③ リュ・スンワン監督「ベテラン」
場所 都道府県   会場TEL  
会場名  
交通アクセス  
期間 2020-03-18 ~ 2020-03-18
主催者   主催者TEL  
代表者   FAX番号  
担当者   メール  
ホームページ   
 

 
 

2020年 韓国映画企画上映会
監督特集③リュ・スンワン監督「ベテラン」(観覧募集)
 
上映作 : ベテラン原題베테랑

□ 日時 : 2020年3月18日(水)①15:00~(開場14:30)、②19:00~(開場18:30)
□ 会場 : 韓国文化院ハンマダンホール (東京都新宿区四谷4-4-10  TEL 03-3357-5970)
□ 監督 : リュ・スンワン
□ 出演 : ファン・ジョンミン、ユ・アイン、ユ・ヘジン ほか
□ 製作年(上映時間): 2015年(123分)
□ 内容
広域捜査隊のドチョルは、男気あふれる熱血刑事。世話になったトラック運転手が、シンジン物産を訪れた直後、意識不明の重体に陥ったことに不審を抱いた彼は真相究明に乗り出す。その直感は的中し、この謎めいた事件には巨大財閥グループ御曹司が絡んでいた。卑劣な揉み消し工作、度重なる捜査妨害にも屈せず、八方ふさがりの中で巨悪との命がけの闘いに身を投じていくが…。タブーとされる財閥の横暴に立ち向かう刑事の姿に迫る社会派アクション映画 。(日本語字幕付き)
□ 主催 : 駐日韓国大使館 韓国文化院
□ 協力 : 韓国観光公社、韓国コンテンツ振興院

【監督紹介】
リュ・スンワンレ
1973年生まれ。高校を卒業後、映画のワークショップなどで映画を学び、短編映画の製作をはじめる。その後、パク・チャヌク監督と出会い同監督の映画『3人組』(1997年)で俳優としてデビュー。自らの脚本による『ダイバッド死ぬか、もしくは悪になるか』(2000年)では主演とともに長編監督デビューも果たす。数々の作品に俳優で出演しながら、『血も涙もなく』(2002年)、『ARAHAN アラハン』(2004年)、『相棒 シティ・オブ・バイオレンス』(2006年)、『ベルリンファイル』(2012年)などのアクション映画を監督するなど、多彩な才能を発揮している。2010年に製作した『生き残るための3つの取引』では韓国で権威のある青龍映画賞の最優秀作品賞を受賞。刑事と財閥御曹司の対決を描いたアクション映画『ベテラン』(2015年)では歴代5位となる観客動員数1,3400万人を超える大ヒットを記録する。
 

【観覧お申込み要領】
★ 夜の部(19時開始)は事前のお申込みが必要となります。(全席自由席)
◇ 観覧を希望される方は韓国文化院ホームページの応募コーナーからお申し込みください。
 *イベントにご応募いただくには会員登録が必要です。➡ 会員登録をする
◇ 募集人員 : 各回300名様(お申し込みはお一人様2名まで)
◇ 申込締切 : 2020年3月9日(月)
 * お申し込みが定員を超えた場合は抽選とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
 * 当選された方へのみ、3月11日(水)までに確認書をメールでお送りします。
 
★ 昼の部(15時開始)は事前のお申し込みは不要で、当日先着300名まで観覧が可能です。(全席自由席)
◇ 受付は14:30からとなりますので開場時間に合わせてご来場ください。整理券などの配布は予定してお
    りませんので、あらかじめご了承ください。(満席の際にはご入場をお断りする場合があります。)
 
※注意事項(昼の部の観覧について)
最近、夜の部の観覧ご招待に当選されながら昼の部を観覧される方がいらっしゃいます。その場合には、イベント開催の3日前までに応募システムを通じて、当選された夜の部のキャンセルの手続きをお願いいたします。事前の手続きがない場合には欠席の扱いとなりますので、くれぐれもご注意ください。(昼の部への振替手続きは行っておりません)
尚、欠席が続いた場合にはイベントへのご招待を制限させていただくこともございますので、あらかじめご了承ください。 一人でも多くの方々にイベントにご参加いただけるよう、皆様方のご理解とご協力をお願い申し上げます。
 
 
 
分類
タイトル
場所
期間
 
東京都
2020.7.27~8.3
神奈川県
2020.7.15~7.19
東京都
2020.6.26~6.29
...
2020.5.16~6.17
東京都
2020.5.12~5.17
東京都
2020.4.13~4.17