応募

応募

話題の情報

 
掲載日 : [2014-01-20 11:14]   照会数 : 5722
topic_regtop_btn
韓国映画『7番房の奇跡』1月25日(土)より日本劇場公開!
 
 
©2012 NEXT ENTERTAINMENT WORLD Inc. & FINEWORKS Co., Ltd. All Rights Reserved.


韓国映画『7番房の奇跡』1月25日(土)より日本劇場公開!

2013年“大鐘賞”4部門に輝く、韓国映画歴代動員記録第3位の大ヒット作
『シュリ』、『私の頭の中の消しゴム』、『王になった男』を超え、韓国で4人に1人が観た大ヒット作。老若男女を問わず、多くの観客の笑いと涙を誘った本作は、高い評価も受け、韓国のアカデミー賞として知られる“大鐘賞”で12部門にノミネート、最優秀主演男優賞、審査員特別賞、最優秀企画賞、最優秀シナリオ賞の4部門を受賞するという栄誉を受けた本作がついに、日本に上陸!

別れは、永遠の誓い
さよならは、笑顔で
すべての人に贈るこの冬一番の父と娘の物語
6歳の心を持つ父 ――― 奇跡は塀の中で起きた

春には黄色いランドセルで学校へ・・・娘の入学式を夢見ていた、知的年齢が6歳の父親ヨングと、しっかりものの6歳の娘イェスンに突然の事件が影を落とす。ヨングは殺人の容疑で逮捕、収監。娘はひとり寂しく父を思い、塀の中では父が娘に会いたいと思いを馳せていた。そんなある日、ヨングに命を助けられた7番房の房長と仲間たちが、娘イェスン潜入大作戦を決行!しかし、二人の幸せな時間は長くは続かず・・・。裁判の最終弁論、ヨングは最後の最後になぜか無実の罪を認めてしまうのだった。数年後、娘イェスンは弁護士となり父の無罪を証明するために奔走する。そして父が本当に守りたかったものが時を越えて明かされる・・・。

監督:イ・ファンギョン
キャスト:リュ・スンリョン(『王になった男』)、パク・シネ(「美男ですね」)、カル・ソウォン(映画初出演)、チョン・ジニョン(「トンイ」)、オ・ダルス(『オールド・ボーイ』)、パク・ウォンサン(『外事警察 その男に騙されるな』)、キム・ジョンテ、チョン・マンシク(『息もできない』)、キム・ギチョン他


配給:コムストック・グループ 配給協力:キノフィルムズ

公式HP: http://7banbou.com
facebook: https://www.facebook.com/7banbou
twitter: https://twitter.com/7banbou

1月25日(土)より、シネスイッチ銀座、新宿武蔵野館他全国ロードショー!
 
●公式ホームページ:  http://7banbou.com
 

 
  [total : 841] ( 9 / 29 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
 
 
 
        topic_regtop_btn