応募

応募

文化院ニュース

 
 
掲載日 : [17.04.18]   照会数 : 2890
2017年度春季学期 カヤグム講座 受講生追加募集
 

駐日韓国文化院 世宗学堂 2017年度春季学期
カヤグム講座 受講生追加募集
 
*下記の講座は、定員に達しましたので受付を締め切らせていただきました。ありがとうございました。

駐日韓国文化院 世宗学堂では、2017年度春季学期 カヤグム講座の受講生を追加募集します。
たくさんのご応募お待ちしております!

【募集内容】
・募集クラス:カヤグム講座(水曜19:00~20:30)全12回 ※初回及び第2回は既に終了
・募集期間:公示日~定員に達し次第終了
・受講料:授業回数(全12回)のうち、お申込時の残りの授業回数×¥1,500
           〔例〕第3回目からご受講の場合(残りの授業回数:10回)→ 10×¥1,500=¥15,000
・お申込方法:件名を受講申込とし、本文に以下の①~⑦をすべてご入力の上、メールでお申込ください。
                お申込後、事務局より受付完了メールをお送りしますので、必ずご確認ください。
                    ①氏名(ふりがなも)、②性別、③生年月日、④国籍、⑤職業、⑥E-mail、⑦電話番号
                    ★宛先:hangugo@koreanculture.jp(世宗学堂 事務局)
【講座内容】
伽倻琴(カヤグム)は、韓国伝統楽器の中でも最も知られている楽器の1つです。
本講座を通して、カヤグムの魅力を味わっていただき、趣味などで本楽器を続けられる方が少しでも増える ことを願って、韓国文化院では有望な若手の演奏家を講師に迎え、カヤグム体験講座をお届けいたします。








・講座期間:2017年4月~2017年9月(全12回)水曜日 19:00~20:30
・日程(予定):2017年4月5,12,26日, 5月10,24日, 6月7,21日, 7月12,19日, 8月2,23日, 9月6日
・会場:韓国文化院4階伝統楽器実習室「ウルリム」
・内容:楽器の構造、姿勢、音階など、基礎的な理論から始まり、韓国と日本の簡単な童謡を
          演奏できるようになることを目標にします。
    ※楽器の持ち方や弾き方はもちろん、韓国の民謡やドラマ曲などの演奏を目標に学んでいきます。
     楽譜が読めなくても大丈夫です。
    ※楽器は韓国文化院側で用意します。(貸出のみとなり、お持ち帰り頂くことはできません。)

講師プロフィール】
 金オル *日本語での授業となります。
 ・東京生まれ、韓国・梨花女子大学音楽大学韓国音楽科卒業
 ・韓国にてファン・ビョンギ先生、クアク・ウナ先生に師事、12絃伽倻琴、
  21絃伽倻琴をこなす数少ない奏者の一人。
 ・韓国百景・世界遺産DVD音楽製作、文化庁芸術祭参加楽劇「KONKICHI」をはじめ日本を拠点に
  数多くの演奏活動に参加、またフジテレビ系列「日本の歴史」、テレビ朝日系列「タモリ倶楽部」
  に出演し、伽倻琴を紹介。
 ・在日学生芸術コンクール「伽倻琴独奏」部門金賞受賞(1993)、
  在外同胞競演大会「器楽」部門金賞受賞(2002)、大私習ノリ日本大会優秀賞受賞(2010)
 ・現在、金オル伽倻琴教室主宰、東京韓国学校講師。
 
 
  [total : 139] ( 1 / 5 )
番号
タイトル
掲示日
照会数
 
119
16-10-18
6488